BASF We create chemistry
農作業の帽子は機能性重視! 作業が快適になる帽子の選び方を紹介
出典 : YUMIK/ PIXTA(ピクスタ)

農作業の帽子は機能性重視! 作業が快適になる帽子の選び方を紹介

農作業用の帽子は日差しの下での作業を快適で安全に行えるように、機能性に優れた高品質のものが数多くあります。この記事では帽子選びの参考になるよう、最近の農作業用帽子のさまざまな機能を解説します。農作業に特化したこだわりの帽子を作る専門ショップもご紹介しましょう。

日中の屋外での作業が多い農作業には、日差しから守ってくれる帽子は必需品です。最近の帽子は機能性やデザイン性に優れ、作業の邪魔にならない工夫もされています。帽子が苦手という人も、ぜひ好みの帽子を見つけ、おしゃれで快適に紫外線対策をしましょう。

機能性で見る農作業用帽子の種類

農作業用の帽子には、たくさんの種類があり、形や機能もさまざまです。作業によってはつばや紐が邪魔になったり、蒸れてかえって暑くなったりすることもあるので、作業に適した機能や形のものを選びましょう。

涼しく視野が広い「ハットタイプ」

ハットタイプの帽子で田植え機を運転する男性

Fast&Slow/ PIXTA(ピクスタ)

ハットとは、頭の周囲を囲むようにつばがある形の帽子のことをいいます。つばのサイズは広いものから狭いものまでさまざまで、後ろやサイドだけが狭くなっているものなど、作業に適した形があります。日よけの布がサイドや後ろについているタイプもあります。 

顔周り全体の紫外線をカットできる「フードタイプ」

フードタイプの農作業帽

YUMIK / PIXTA(ピクスタ)

ハットのサイドから後ろにかけて日よけ布が付いて一体となっている帽子を、メーカーやショップによっては「フード」と呼ぶ場合があります。このタイプの帽子はUVカット加工を施されたものが多く、首や背中、肩など周囲全体の日焼け対策に優れています。

大きなリボンやフリル、きれいなプリント柄、リバーシブルなど、女性にとってうれしいおしゃれなデザインのものが多数あります。

洗いやすく2つの使い方ができる「取り外しタイプ」

ハットと日よけフードを取り外せる2wayタイプ農作業帽

プラナ / PIXTA(ピクスタ)

ハットタイプで日よけフードを取り外せる2wayタイプの帽子は、ハットタイプとフードタイプを場面に応じて使い分けることが可能です。布製の日よけフード部分だけを取り外して洗濯することもできるので便利です。

最近は素材や機能性にこだわった農作業用帽子も増えている

農作業用帽子はデザインの違いだけでなく、素材や機能性にもこだわったものが多くあります。素材としては、通気性がよく蒸れにくいメッシュ素材、遮熱性・遮光性の高いアルミ素材などの商品がよく見られます。

その一方で、通気性抜群で涼しいストロー素材を使用した昔ながらの麦わら帽子も根強い人気です。

機能としては、多少の雨でも作業ができる撥水加工を施したものや、周囲の音も聞こえやすくするために日よけ布から耳を出せるもの、日よけ布が後ろやサイドだけでなく顔まですっぽりと覆えるもの、小さく折りたたんでポケットやバッグに収納できるものなど、さまざまな機能を持った帽子があります。

高所での作業やうずくまって行う作業、高温のハウス内での作業など、作業によって必要になる機能や形も異なります。多くの素材や機能、デザインの中から自分の作業にぴったりなものを選びましょう。

麦わら帽子で炎天下の農作業

Fast&Slow / PIXTA(ピクスタ)

農家の意見を取り入れたおすすめ農作業用帽子ブランド

大手のアウトドアブランドやスポーツブランドが農作業に向いた帽子を多数揃える中、最近では農作業着を専門に扱うショップやブランドも登場しています。以下に、ネットで購入できるショップをご紹介します。

ロハス+ファッションを融合した農業用帽子! 「A-rue」

「A-rue」は、コットンやデニム素材のワークパンツなど、オリジナルの作業用ロハスウェアを扱うオンラインショップです。実店舗はありません。

作業用帽子には抗菌防臭・通気性のよい竹炭ファイバー素材を使っており、日よけ布付き、2way、折りたたみキャップなど種類も豊富。見た目もシンプルなアースカラーできれいです。

グッドデザイン賞受賞経験のある帽子「ずっきん」は、スカーフ巻ができるおしゃれなデザインが人気です。

2015年度グッドデザイン賞受賞 「A-rue」の日よけ・作業用帽子 ズッキン

2015年度グッドデザイン賞受賞 「A-rue」の日よけ・作業用帽子 ズッキン
写真提供:A-rue

A-rueのホームページはこちら
A-rueの帽子のページはこちら

女性にうれしい豊富なデザイン「のらぎや」

「新しい農スタイルで、農業をより楽しんでもらおう」という思いから、日本初の農作業着通販サイトを開設したのが「のらぎや」です。女性用農作業着のラインナップに特化し、豊富なデザインの商品を取り扱っています。男性用のおしゃれなデザインの商品もあります。

オリジナル商品は、おしゃれなだけでなく農作業が行いやすくなるような工夫がされており、デニム素材でUVカット、日よけ付きの「デニムワークハット」など、ほかにはない商品が魅力です。

UVカットでおしゃれな「のらぎや」の「デニムワークハット」

UVカットでおしゃれな「のらぎや」の「デニムワークハット」
写真提供:株式会社エージー企画

「のらぎや」のホームページはこちら
「のらぎや」の帽子のページはこちら

暑さ・紫外線対策に特化!「丸福繊維」

「丸福繊維」では、農作業現場の声を取り入れ、農家の人との協力のもとで開発された暑さ・紫外線対策商品を扱っています。

主力商品である作業用帽子「涼かちゃん」は、本来は、農業用ハウス内の温度上昇を防ぐために開発された特殊素材を使用した、斬新なアイデア商品。遮光性・通気性に非常に優れ、とても軽くて快適です。

テンガロンハット型、ハットワイド型、ケープ一体型(ショート・ロング)、キャップタイプ、アドベンチャーハット型とデザインも豊富です。

丸福繊維のテンガロンハット型の「涼かちゃん」 ケープは脱着可能

丸福繊維のテンガロンハット型の「涼かちゃん」 ケープは脱着可能
写真提供:株式会社丸福繊維

丸福繊維のホームページはこちら
「涼かちゃん」のページはこちら

農作業は日が当たる場所で長時間行うこともあり、熱中症や紫外線を防ぐ帽子は欠かせないアイテムといえます。

作業着を扱う専門店やインターネットショップなどで、さまざまな素材や機能の帽子が扱われており、特に女性向けのものは、おしゃれアイテムとして揃えたいほど魅力的な商品が豊富にラインナップされています。

お気に入りの帽子で日差しが気になる季節の作業も楽しくこなしましょう。

大曾根三緒

大曾根三緒

ビジネス、ペット、美術関連など多分野の雑誌で編集者として携わる。 全国の農業協同組合の月刊誌で企画から取材執筆、校正まで携わり、農業経営にかかわるあらゆる記事を扱かった経験から、農業分野に詳しい。2019年からWebライターとして活動。経済、農業、教育分野からDIY、子育て情報など、さまざまなジャンルの記事を毎月10本以上執筆中。編集者として対象読者の異なるジャンルの記事を扱った経験を活かし、硬軟取り混ぜさまざまなタイプの記事を書き分けるのが得意。

recommended