BASF We create chemistry
あのモンベルも!農業女子におすすめしたい、かわいくて機能的な農作業ウェア
出典 : 株式会社モンベル

あのモンベルも!農業女子におすすめしたい、かわいくて機能的な農作業ウェア

高齢化や人手不足に悩む農業ですが、女性の農業従事者は毎年少数ながらコンスタントに増加しており、「農業女子」として元気に農業を盛り上げています。女性の農作業を支える快適でおしゃれな農作業ウェアのブランドと、おすすめのアイテムを紹介しています。

近年、世の中を動かす元気な女性たちを年齢問わず「〇〇女子」と呼びますが、農業においても「農業女子」の華やかな活躍が注目を集めています。

この記事では、農業のイメージを変え、未来を支える「農業女子」の最新ファッション事情を紹介します。

「農業女子=おしゃれ」の時代が到来?!ファッショナブルな農作業着が続々登場中<

「農業女子」のおしゃれ

Fast&Slow/ PIXTA(ピクスタ)

農家に嫁いだり、自ら新規参入したりする女性たちの活躍が、農業のイメージを華やかに変えつつあります。明るく元気に農業を支える女性農業者は、後述するように公的機関からも「農業女子」と呼ばれています。

農業においては、もともと女性の存在はとても大きなものでした。家族経営が多い日本の農業では、農作業を夫婦で一緒に行うことが多く、主体的な経営者である男性の陰で、多くの女性が農業を支えてきました。

JA女性部のような地域における女性コミュニティの力も、農業に大きな影響力を持っています。もともとコミュニケーション力が高くマーケティングにも強い女性の活躍で、地域の農業が活性化したり、農産物のブランド化や宣伝、販路開拓に成功した例も数多くあります。

こうした女性の力を活かして農業から社会へ情報発信し、同時に農業を元気にしようと、農林水産省は2013年から「農業女子プロジェクト」を進めています。

この取り組みは、女性農業者が日々の仕事を通して得た知識や知恵を企業に発信し、企業はその情報をもとに新たな商品やサービスを農業に提供するという好循環をめざすものです。女性農業者側の参加メンバーも、参画企業や団体も増え、順調に広まっています。

このプロジェクトに参加するファッション関連企業が中心となり、農業女子を支える機能的でおしゃれな作業服や小物を続々と開発しています。農業女子を農作業の怪我や過酷な紫外線から守りつつ、おしゃれに魅せる農業のトレンドファッションをチェックしましょう。

農業女子プロジェクトの企業コラボレーションコンセプト

農業女子プロジェクトの企業コラボレーションコンセプト
画像提供:農業女子プロジェクト事務局(農林水産省経営局就農・
女性課)

女性就農者増加の一手となるか?農作業着界にあのアウトドアブランドも参戦

近年では作業着専門のブランドだけでなく、「モンベル」などの著名アウトドアブランドからも次々と女性向けのおしゃれでかわいいフィールドウェア(農作業着)が発売されています。


世界的なブランドならではの洗練されたデザインは、農作業のためだけに着るのはもったいないほどです。

おしゃれなフィールドウェアや帽子、軍手、長靴でトータルコーディネートした農業女子の姿がSNSなどで広く発信され、農業全体のイメージアップにつながっています。

長い間、基幹的農業従事者のうち女性は半数以下、そして新規就農者のうち女性の割合は25%程度と低い水準で推移していますが、イメージアップによって若者や女性の就農意欲向上につながるかもしれません。

出典:農林水産省 農林水産基本データ集 「農業労働力に関する統計」

女性農業者を支援する、モンベルの「フィールドウェア開発プロジェクト」

日本が誇るアウトドア総合ブランドのモンベルは、「農業女子プロジェクト」に参画する企業の1つです。

モンベルは、開発した女性向けのフィールドウェアをプロジェクト参加中の農業女子メンバーにモニターとして着用してもらい、レポートという形でフィードバックを受けることで、使用者の声に応えながらウェアの改良を重ねています。

詳細は下記をご覧ください。

■「農業女子プロジェクト」の株式会社モンベル「フィールドウェア開発プロジェクト」のページ

■「農業女子プロジェクト」の「フィールドウェア開発プロジェクト」の成果発表ページの一部
【株式会社モンベル】第6期・第7期フィールドウェアプロジェクト開発商品発表のお知らせ
モンベル新商品リリース!
モンベルより寒い時期の農作業にもぴったりなカバーオールが発売されました!

■株式会社モンベルの農業用ウェアのページ「大地とともに生きる人たちへ ~モンベルのフィールドウエア~」

また、農業女子メンバーは、モンベルが運営する「フレンドマーケット」という通信販売サイトに出店し、自分の農作物を販売することができます。

モンベルフレンドマーケット

このように農業女子×モンベルのコラボは数多く企画されており、農業に取り組む女性を積極的に応援していることがわかります。

「ファッションセンターしまむら」も農業女子のためのワークウェアを開発

また、女性にとって身近なアパレル店舗を展開する「株式会社しまむら」も農業女子プロジェクトに参画しており、農業女子のアイディアを活かした商品を開発しています。

■株式会社しまむら「『農業女子のまいにち服』開発&販売プロジェクト」

かわいくて機能的!農業女子におすすめしたい、おしゃれなフィールドウェア7選

実際に販売されている、機能的でありながらセンスのよいおすすめのフィールドウェア7点について、商品の特長、機能性、参考価格、購入できる場所などを紹介します。

水稲の育苗箱を運ぶ農業女子

Fast&Slow/ PIXTA(ピクスタ)

【mont-bell(モンベル)】スリムなシルエットがスタイリッシュ!「フィールド ストレッチカバーオール Women's」

mont-bell「フィールド ストレッチカバーオール Women's」

mont-bell「フィールド ストレッチカバーオール Women's」
画像提供:株式会社モンベル

アウトドアウェアのトップブランドとしてモンベルが持つ技術を惜しみなく使ったカバーオールです。

軽量なストレッチ素材を使い、すっきりとしたシルエットで体にフィットしながら、農作業でのさまざまな動きにも滑らかに追随します。ジッパー付きポケットが6個もある収納力の高さもうれしいポイントです。

カラー展開はクリムスン・ハーベストゴールドの2色、XS~XLの5サイズがあり、価格は税抜きで10,400円です。ほかに男性用、子供用もあります。全国のモンベル直営店やオンラインショップで購入できます。

ホームページ:モンベル - アウトドア総合ブランド

商品ページ:モンベル | オンラインショップ
「フィールド ストレッチカバーオール Women's」

【mont-bell(モンベル)】明るいカラーで気分も上がる「フィールド レインジャケット Women's」

mont-bell「フィールド レインジャケット Women's」

mont-bell「フィールド レインジャケット Women's」
画像提供:株式会社モンベル

雨の日も安心して作業ができる、抜群の耐摩耗性と防水透湿性を兼ね備えたレインウェアです。明るいフラッシュオレンジとピーコックブルーの2色展開で、軽やかな着心地のため憂鬱な雨の日の農作業も楽しくできそうです。

長めのつばの付いたフード、蒸れを防ぐピットジップなど、快適な農作業をサポートする機能がも満載です。価格は納得の税抜き17,500円で、同素材のパンツは別売りで税抜き10,500円で販売されています。どちらもサイズはXS~XLの5種類です。

ホームページ:モンベル - アウトドア総合ブランド

商品ページ:モンベル | オンラインショップ
「フィールド レインジャケット Women's」
「フィールド レインパンツ Women's」

【mont-bell(モンベル)】暑い時期にピッタリ! 通気性・UVカット・消臭 機能を備えた「フィールド クールパーカ Womenʼs」

mont-bell「フィールド クールパーカ Womenʼs」

mont-bell「フィールド クールパーカ Womenʼs」
画像提供:株式会社モンベル

暑い時期の農作業を涼しく、そして、気になる日焼けや汗の匂いを高機能素材で防ぐ、女性に嬉しいパーカです。左右のポケットにはペットボトルが入ります。

しゃがんだ時に背中が出にくいロングテールデザインで、シルエットはややゆったりめ。ジッパーがあごに当たらないことや、束ねた髪を出せるスリット付きのフードなど、農業女子にとって気になる点をクリアしています。

カラー展開は、明るい印象のラズベリーと落ち着いた雰囲気のグラファイトブブルーの2色で、XS~XLの5サイズがあり、価格は税抜きで6,900円です。全国のモンベル直営店やオンラインショップで購入できます。

ホームページ:モンベル - アウトドア総合ブランド

商品ページ:モンベル | オンラインショップ
「フィールド クールパーカ Women's」

【MONKUWA(モンクワ)】この可愛さで機能性もばっちり!「デニムサロペット」

MONKUWA「デニムサロペット」

MONKUWA「デニムサロペット」
画像提供:株式会社大志

MONKUWAは、農作業をする女性が「ドキドキ」や「わくわく」を感じながら“一番いい自分”でいてほしいという願いから生まれた農作業着のブランドです。遊び心いっぱいの魅力的な農作業着を扱っています。

そんなMONKUWAのデニムサロペットは、密度が高くて丈夫ながら、柔らかくて軽いデニム素材を使っています。左右にフラップ付きの大きなポケットを配置するとともに、ジッパー付きの胸ポケットもあり、収納力も抜群です。前ファスナーで脱ぎ着しやすく、脇メッシュ仕様で蒸れを防ぐなど、快適な農作業をサポートする心配りが詰まっています。

カラーはサックスとインディゴの2種類で、M~3Lの4サイズあり、価格は税抜き4,200円です。各種ECサイトや全国各地の小売店で販売しているほか、MONKUWAのホームページでも扱っています。

ホームページ:MONKUWA【公式】
商品ページ:「MONKUWA デニムサロペット」

【MONKUWA(モンクワ)】お尻をカバーできるサイズ感がうれしい「ヤッケパーカー」

MONKUWA「ヤッケパーカー」

MONKUWA「ヤッケパーカー」
画像提供:株式会社大志

MONKUWAのヤッケパーカーは、おしゃれな見た目で紫外線カット・はっ水加工も万全に施され、日光や風、汚れから守ってくれる優れたアイテムです。

ヒップ周りをカバーするゆったり丈や、被りやすい大きめのフード、左右の4つのポケットなど、機能性にも隙がありません。

ミントグリーン、ピーグリーン、ベリーの3色、サイズはM~3Lの4種展開で、価格は税抜き2,900円です。このコストパフォーマンスの良さもMONKUWAの魅力といえるでしょう。

ホームページ:MONKUWA【公式】
商品ページ:「MONKUWA ヤッケパーカー」

【A-rue(ア・リュ)】動きやすいのにかっこいい!「デニム作業用ロングパンツ」

A-rue「デニム作業用ロングパンツ[日本製] 」

A-rue「デニム作業用ロングパンツ[日本製] 」
画像提供:A-rue

A-rue(ア・リュ)は、オリジナルの農&ロハスファッションの製作・販売するブランドです。中でもデニム作業用ロングパンツは2014年度グッドデザイン賞を受賞した、デザイン性と機能性を兼ね備える逸品です。

質のよい日本製デニムを使用し、足を大きく開いても作業しやすい円形のマチや、両サイドのフラップ付きの深めポケット、下着のラインの目立ちにくいお尻周りなど、農業女子に優しい機能も実現しています。男女兼用でM~LLの3サイズがあり、価格は税抜き10,000円です。オンラインショップのみで扱っています。

ホームページ:A-rue | オリジナルロハス&農ファッション&手編みの帽子

商品ページ:A-rue Online Shop [ア・リュのWeb直営店 ]
A-rue「デニム作業用ロングパンツ[日本製]」

【のらスタイル】足元までかわいいにこだわる「アグリスニーカー」

のらスタイル「アグリスニーカー」

のらスタイル「アグリスニーカー」
画像提供:株式会社ユニワールド

のらスタイルは、農家の声を直接ヒアリングしながら農作業に役立つ服や小物を作り、トータルコーディネートを提案する「畑のしごと服ブランド」です。取り扱うアイテムは、作業服や帽子、手袋、足・腕カバー、靴、バッグやマスクなどの小物と多岐にわたります。

アグリスニーカーは、かわいいデザインと着脱しやすいベルトテープ、土が入りにくい一体縫製の履き口などの機能を兼ね備えた農業用のスニーカーです。カラーはブラウン、グリーン、ホワイトの3色で、サイズは22.5~25cmと豊富な展開です。通常価格は税込み2,650円で、ホームページ「畑乃家」から購入できます。

ホームページ・オンラインショップ:
畑のしごと服専門オンラインショップ「畑乃家」
商品ページ:
のらスタイル「アグリスニーカー」

農業女子の母娘

YUMIK/ PIXTA(ピクスタ)

農業女子が安心して楽しく働けるように、多くの企業が機能的でおしゃれなフィールドウェアや小物を制作しています。自分好みのステキなウェアや小物を身に着けて、気分を上げて働きましょう。ほ場で輝く農業女子の笑顔は、日本の農業の未来を明るく照らしてくれることでしょう。

大曾根三緒

大曾根三緒

ビジネス、ペット、美術関連など多分野の雑誌で編集者として携わる。 全国の農業協同組合の月刊誌で企画から取材執筆、校正まで携わり、農業経営にかかわるあらゆる記事を扱かった経験から、農業分野に詳しい。2019年からWebライターとして活動。経済、農業、教育分野からDIY、子育て情報など、さまざまなジャンルの記事を毎月10本以上執筆中。編集者として対象読者の異なるジャンルの記事を扱った経験を活かし、硬軟取り混ぜさまざまなタイプの記事を書き分けるのが得意。

recommended